• QHSE Management
  • Quality Management
  • Core concepts
  • Career Plan
  • CAC Family
  • Copyright ? 1998 - 2018 CAC. All Rights Reserved.

    CACは20年以上化工製造分野での発展により、南通如東、徐州新沂、江西新幹で三つの原薬生産拠点と一つの蘇州にある製剤中心工場を設立し、100ヘクタールの敷地面積、1500人余りの生産製造チーム、20以上の農業化工及び精密製品、10万トン/年の原薬合成生産能力及び全剤型の2万トン以上の製剤化工梱包能力を持っています。


    主要原薬の生産において、CACは持続的な生産技術と管理の革新によって、製造工場に発展の力を注いでいます。現在既に規模化、知能化、標準化の優位性を集めた製造拠点グループに成長しています。更に、クロロタロニル、2,4-D、アゾキシストロビン等のハイエンド市場競争力を持つ製品群を生産しています。


    優秀な生産管理チーム、前向きなプロジェクト企画配置、標準化の管理組織とシステム、ハイエンドな自動化製造設備及び生産ライン、先進的な生産プロセス技術、安定した運営業績によって、各拠点は既に園区と現地の化工製造の模範工場になっていると共に、国内外のお客様に高く評価されています。


    苏州にある製剤化工工場は、敷地面積35000㎡余りで、年間製剤の化工梱包能力が2万KLを超え、主に集団の製剤開発と生産の業務を担当し、SC、OD、EW、EC、WP、WG等全剤型の開発能力を持っています。DOW、NUFARM等の多国籍会社と長期に良好なOEM連携関係を構築しています。